当たる電話占いを見分ける方法

ネットがなかった時代に怪しい電話占いに当たった経験

まだインターネットが普及していなかった時代に、酷い電話占いサイトに当たった事があります。当時、私達の間で占いが流行っており、電話占いもメジャーでした。その占い師はチラシで知ったのですが、外国で修行したとか肩書きが凄いものでした。ちょっと怪しいと思いつつ、依頼してみました。
しかしその占い師は、自分は偉大な占い師の生まれ変わりだとか、くじの1等を50回当てたとか、嘘つきのような話ばかりしてきました。そして、肝心な占いをほとんどしてくれませんでした。大体こちらの誕生日すら聞かず、声を聞くだけで占えるとも言っていました。後ろでテレビの音は聞こえるし、今思えばインチキだったと思います。
今の時代はインターネットがあるし、サイトも豊富にあって、レビューも読めたりして安心です。怪しい占い師はすぐレビューで報告されますし、皆で情報を共有出来て、良い時代になったなと思います。

電話占いの言うことは本当でした

以前電話占いに占ってもらったことがあります。泥沼の不倫をしていて私は結婚したいのに彼が奥さんと別れてくれなくて、すごく辛かったです。そんな時に何かの助けになればと電話占いにお願いしました。占い師は声の感じでは年配の女性でした。
奥さんと彼は別れない、あなたにはもっといい人が現れるというようなことを言われました。彼のことで頭がいっぱいだったので嘘つきと言ってしまいました。今思うと彼と結婚できると言って欲しかったんでしょうね。
でも、電話占いの言うとおりになりました。彼は奥さんと別れないし、私は職場で彼のことがどうでも良くなるくらいかっこいい人と出会えました。もちろんその人は独身です。占いはその時は自分の望むことを言ってもらえなくても、後々考えると当たるものみたいです。今は幸せなので、電話占いに占ってもらって良かったです。

当たる電話占いを見分けるコツ

ここ数年増えてきた電話占いですが、どれが当たるのか、どれが優良な会社が見分けるのは結構大変ですよね。私が電話占いを利用するときには、しっかり料金を確認するようにしています。そうでないと、あとから高い金額を請求される…なんていうトラブルが起きてしまう場合もあるので、本当に注意が必要です。
また、高ければ当たるというものでもないし、安いから当たらないというものでもありません。自分にあった電話占いを見つける事が大切だと思います。

コメントは受け付けていません。